イメージ画像

携帯電話から不倫発覚が急増

携帯電話について、読者の方からメールをいただきました。

携帯電話を見てしまった

やっぱり携帯電話は危険だと思います。
私自身、自分の携帯電話は見られたくないし、同様に彼の携帯電話も見たいとは思いません。
それは、何故なら一度苦い経験をしているからです。

当時、私は結婚したばかりの旦那さんがいました。
結婚したばかりとはいえ、付き合いが長かったので、あまり新鮮さはありませんでした。

それでもお互い一生懸命働いてお金を貯めて、家を建てようとしていました。
しかし、そんな矢先に、私は見てしまったんです。

最近ずっと仕事の帰りが遅く、帰ってきてもすぐに携帯電話でメールをしているようでした。
現場で働いていた彼だったので、仕事が忙しいのかな、仕事の連絡かな、とあまり干渉しないようにしていました。

そんな日が何日か続き、毎日早起きするのも辛かったのですが、頑張ってくれている彼のために、毎日お弁当を作っていました。
その日も彼はギリギリまで寝ていて、枕元で携帯電話が鳴っていました。
私は目覚ましのアラームだと思い、彼に止めるよ!と一言声をかけて携帯電話に手をかけました。

やはりアラームで、電源ボタンを押して止めると、待ち受け画面になりました。
するとそこには、何処かで見たような顔が写っていたのです。

あれ?○○ちゃんと旦那さんだ・・・
と、私がつぶやくと、旦那さんが焦ったような顔で、私から携帯電話を奪いました。
そして、私に、何か見た?と聞いてきたのです。
それで私はハッとしました。
今まで帰りが遅かったのも、メールをよくしていたのも、これが全てなんだと痛感しました。

その後の私はすごく早く行動しました。
すぐに彼の両親と自分の両親に連絡して家まで来てもらい、六人で話し合いをしました。
もちろんみんな私の味方で、旦那さんを責めてくれました。

しかし、なんだかんだ言って、私は旦那さんの事が大好きです。
全てを許したわけではありませんが、今まで通りこれからも、夫婦生活を続けて行くつもりです。

タグ

2013年9月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ