イメージ画像

小さな幸せに気づくのが大事

私の主人は、気が向いたときに部屋を片付ける悪い癖があります。
「部屋を片付けてくれるなんてうらやましい」と思う人がいるかもしれませんが、私は主人が片づけを始めるとイライラしちゃいます。
主人の片付けは「気が向いたときにする」というのが問題で、例えば、私が晩御飯の準備をしているので待っている間とか、お風呂が沸くまでの時間などに始めてしまいます。
ここで始めてしまうと、晩御飯ができても、キリがいいところまで片付け、お風呂が沸いても、キリがいいところまで片付けになってしまうんです。
「晩御飯ができてすぐに食べて欲しいのに」「お風呂が沸いてるから冷めないうちに入って欲しいのに」となることが多々あるので、私は主人が片付け始めるとイライラ。
主人が気にならないくらい、部屋の中がきれいだったら、片付け始めることはないんだろうけど、いつもきれいにというのは、なかなか難しいですよね。
片付けてくれるタイミングさえ良ければ、とってもいい旦那さんなんですが、これは癖みたいなものだから、どうしようもないみたいです。

なんて平和ボケしていた私ですが、うちにも、最近かなり大きな問題が発生しています。

それは、夫の浮気。どうやら大学生時代に出会ってから付き合いのある相手とずっと連絡をとっているようなのです。まあ、ずっとといっても、月に1,2回メールをする程度のようではありますが。

ただ、うちは子供もいますし、離婚は絶対にしたくありません。メールで近況を報告しあっているだけならいいのですが、いつ何かのきっかけで男女の恋愛に発展するかはわかりません。

そんなことになったら、取り返しがつきません。

学生時代の友人は一生の宝なんて言いますが、それは損得勘定のない友情で成り立つ人間関係だからです。そこに恋愛感情がからめば必ずエゴがでてきます。そして、それは他人やその家庭も巻き込む話になります。

タグ

2013年9月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ